お土産は物そのものより気持ちが大事

お土産は物そのものより気持ちが大事

何を買おうか困ってしまうお土産、でも何より大切なのはお土産を買っていくその人の気持ちです。プレゼントを買うときって大体そうだと思いますが、その人が喜んでくれるかどうかを考えて買いますよね。その気持ちが大事です。何をあげたら喜んでもらえるか・・と考えたその時間なのです。

いつも仲良くしている友人なら、いつもありがとうという思いがあるわけですし、職場の場合はいつもお世話になっています、という気持ちでお土産も買って行くと思います。品物に迷いすぎて何を買っていいかわからない・・という場合は気持ちがこもっているかどうかをまず考えてみてください。

また、気持ちをこめるには渡す際の言葉も大切にするといいですよ。相手にわざわざ買ってきたと思わせないためにも、すごくおいしそうだったから、たまたま見つけたから・・というように、偶然めぐり合ったかのような雰囲気で話せると相手も気を使わずに済みます。日本人はまじめな性格ですから、このような細かな部分まで考えてしまいがちです。それが日本人のよさでもありますが、考えすぎないようにしてくださいね。

旅行を楽しみながら、自分がいいなと思ったものや、あの人が喜んでくれそうと思うような品物を見つけて、お土産として渡すという流れがいいと思います。

    Copyright(C) お土産情報サイト All Rights Reserved.